愛車である、GHインプレッサの燃費やDIY、メンテナンス記録を公開します。

趣味の情報交換が出来れば良いかなと思います。スバル車はレガシィB4に続き2台目です。

愛車のスバル インプレッサ

スバル 新型 インプレッサ 20Sは、エンジンが自然吸気の2リッターエンジンです。

型式:DBA-GH7 エンジン形式:EJ20 レギュラーガソリン仕様 駆動方式:AWDです。



インプレッサ 20S


北海道での道東や道南、道北へのドライブでは、カタログスペックに近い燃費を出しています。

サマータイヤへタイヤ交換し、道の駅などを巡っています。高速道路と一般道路の併用で長距離走行のため、燃費も良いですね。

走行距離2万5千キロの中古車として入手しました。初めての中古車となります。

北海道をドライブ

北海道内を、道南や道北・道東・道央へとドライブしています。長距離運転が多いので、燃費も向上しています。

特に、高速道路を走行する時より、一般道を走行する時のほうが燃費が良いですね。

メンテナンスやDIY

カースピーカーの調子が悪くなったので、スピーカー交換をDIYで施工しました。交換したのはALPINE(アルパイン)のX-170Sです。感想としては取り付けも簡単で、高音もしっかり聴こえるのでX-170Sはオススメのスピーカーです。

カーナビの地図更新を、久しぶりに実施しました。SDカードを使用して地図更新できるのは、楽で良いですね。

前回の車検から1年が経過しようとしていたため、定期メンテナンスとして、12ヵ月点検 法定点検を実施しました。エンジンオイルやエアフィルターなどの消耗品交換は実施していません。スバルのディーラーで行いました。費用はそこそこかかります。

長距離での見知らぬ土地での走行が増えてきたため、とうとうレーダー探知機ランキング上位を取付しました。レーダー探知機は、セルスターのGPSレーダー探知機「VA-330S」です。GPSデータ更新が無料なのも嬉しいですね。おすすめです。

ハンドルが振動していたため、スバルお客様感謝デイにて、アライメント調整と、タイヤローテーションを実施しました。その後、ハンドルの振動は収まっています。

カーナビをアルパインから、carrozzeria(カロッツェリア) AVIC-ZH07へ交換しました。クルーズスカウター無しのサイバーナビです。ドライブもまた快適になりそうです。

バッテリー上がりをさせてしまったため、Panasonic(パナソニック) caos(カオス)95D23Lへ、DIYでバッテリー交換しました。ブルーバッテリーです。自動車バッテリー容量を拡大することになりました。

道の駅めぐりでの長距離ドライブは、低燃費にかなり貢献しています。一般道走行は、景色も楽しめるのが良いですね。ただし、ガソリン価格が上昇しており、支払が大変です。

タイヤをスタッドレスタイヤへ交換しました。ヨコハマタイヤのアイスガード iG30 Plusです。 年越し前にモダ石油にてレギュラーガソリンを給油しました。

カーナビの音声案内の際に、左フロントドアのスピーカーで音割れが発生しています。ヘッドユニット(carrozzeria(カロッツェリア) AVIC-ZH07)が悪いのか、スピーカーが悪いのか問題個所の切り分けのため、スピーカーをお試しで交換してみたところ、音がきちんと出ました。カースピーカーの交換が必要そうです。ALPINE(アルパイン)かcarrozzeria(カロッツェリア)のどちらにするか、考え中です。

inserted by FC2 system